江戸時代の地理いろいろ(幕末の雄藩実高ランキング)

伊勢の古地図

幕末の雄藩実高ランキング

よく石高ランキングに示されている石高は、名目上の石高である。

幕末時点で、実際はもっとあるのに少なく見積もっていたり、そんなにないのに見栄を張って高いままになっていたりする。

御三卿(各10万石)・静岡藩(慶応3年以降・70万石)除く十万石以上の大名

実高名目
金沢133.6102.2
仙台98.562
名古屋81.761.9
鹿児島過剰74.777
73.236.9
熊本68.854
福岡52.847.3
和歌山過剰5055.5
広島49.542.6
高知49.424.2
岡山47.631.5
鳥取43.432.5
徳島40.925.7
久保田39.320.5
会津3928
久留米36.621
米沢33.618.7
福井33.432
弘前3310
水戸過剰30.735
過剰28.132.3
盛岡27.720
佐賀過剰27.435.7
松江25.818.6
庄内22.217
姫路21.615
彦根過剰20.535
高松20.112
前橋2017
高田18.415
新発田1810
小倉17.215
松山15.615
柳河15.611.9
郡山15.215.1
中津1510
13.410
二本松13.310
富山1310
桑名1311
小田原12.111.3
松代11.910
福山11.411
10.710.2
佐倉過剰10.511
津山10.5 10
小浜10.410.3
大垣過剰9.210
棚倉過剰8.610
大聖寺過剰8.410
宇和島過剰7.710
対馬過剰7.510

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする