外貨・仮想通貨積立について

積立FX

SBI証券だと毎月購入・毎日購入ができる。通貨単位の購入・円での指値購入もできる。自由度が高い。

買い付け時の手数料(スプレッド)は5銭(5%?)と高め。

SBI銀行口座があれば,入出金手数料は考える必要が無い。

保管手数料はかからない

2021/11/5追記 月当たり3000円の毎日積立,米ドルと人民元ではじめてみた。

2022/04/01追記 年利3%ぐらいは狙えると思う。しかし、MoneyForwardで口座を管理できないことが不便で、やめることにした。

ビットコイン積立

積立可能な有名どころは3社。 2021年7月ごろの情報。

coincheckBitflyerGMO
取引所スプレッド0.05%0.16%0.11%
販売所スプレッド6.2% 2.9%3.9%
積立最低金額月1万日・月共に一回500円
銀行からの入金手数料無料SBIなら無料
その他なら330円
無料
銀行への出金手数料407円三井住友なら220~440円
その他は550~770円
無料
1回の出金制限上限5000万円1万円以上もしくは
全額出金しかできない

少額で始めるならGMOが良さそう。Bitflyerは取扱量の多さによる交換成立しやすさが強みか。企業の知名度・信用イメージはCoincheckがややリードのようだ。

証券にくらべ,HP上で手数料を表面に出していないので注意が必要だ。落とし穴が多く,素人が手を出すのはリスクが大きい。

どちらにしても,株式・債券の投資信託に比べ年利は低く・手数料は多い。投資対象としては劣るが,娯楽的に少しやってみて様子を見たい。

2021/11/5追記 GMOを利用し,毎月3000円でスタートしてみた。

2022/04/01追記 2月から通貨の種類を増加。ビットコイン・イーサリウム・リップルの3種に各毎月3000円購入している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。